2014年07月

 三連休2日目は「まちライブラリー@岡本商店街 第2回植本祭」 阪急岡本駅前商店街のお店のあちこちにまちライブラリーが出来、お店ごとに本のテーマが違いその数なんと20カ所だそうで、そんな岡本商店街のまちライブラリーを廻ります。 4月の第1回植本祭に参加できず、私 ...

 この日最後はISまちライブラリー「7月の本とバルの日“ジャズとベース&夏バルbyパティシエ三人娘”」。  すでに出崎さんのジャズのお話も終わっていて、「パティシエ三人娘」さんのお料理も粗方片付いていてご挨拶だけですが、北海道余市ニッカウヰスキーの原酒 65度 を ...

 ハルカスからまちライブラリー@大阪府大に廻ります。 この日は「大阪短歌チョップ」というイベントが開催中で、開催趣旨はよく知りませんが、沢山の方が訪れ1日中賑わってた様で、これまでのまちライブラリー@大阪府大での単独イベントでは最高の参加者ではなかったかな ...

  「関西医大滝井病院では、2013年5月に慢性腎不全の保存期から透析治療の急性期・慢性期までを担う透析センターが開設されました。ここにあるまちライブラリーは医師・看護師・患者様が顔の見える関係を築いていくため、それぞれが持ち寄った本が集まっています。 まちラ ...

 昨年から不発弾騒ぎなどで延び延びに成ってた森ノ宮・日生球場跡地の再開発、東急不動産主体のショッピングモール計画が動き出してますが、なんとその中に新しい「まちライブラリー」プロジェクトが挟み込まれてまして、grafの服部さんがデザインで入られ、中川さんのスタ ...

 第2回目の「クリエイティブライブラリー」です。 今回俎上に挙げるのは菊池寛原作「恩讐の彼方に」。 物語は有名なお話で、豊前国の山国川沿い耶馬渓にあった交通の難所「青の洞門」を開削した実在の僧・禅海の史実に取材した作品で、江戸時代武士の使命感でも有り倫理観 ...

↑このページのトップヘ