2016年04月

 「もりの植本祭&一箱古本市」2日目。 雲一つない青空の下、前日と違って汗ばむくらいの良いお天気に恵まれた2日目、GW第2日目の好天とあって皆さん遠出された様でキューズモールの人出も少なめ、一箱古本市自体関西ではまだ認知度も低いようですが、次回はエアートラック ...

 4月ゴールデンウイーク初日、まちライブラリー@もりのみやキューズモールBase開設から1周年「もりの植本祭&一箱古本市」です。 今回は、会場をもりのみやキューズモールBase屋上エアートラックを借り切って29日30日の両日開催されます。 初日の29日、心配されたお天気 ...

 サブタイトルに『高校生とともに取り組む南河内地域の自然再生』と有る様に、今回のカタリストは大阪府立富田林高校の小川先生。 小川先生は淀川でも自然環境保全活動で活躍され、今回は大和川水系におけるアユやホタルの再生活動に地元の高校生と共に取り組まれてる活動 ...

 26日の夕べに「Brother TIME」の最新号を届けに来てくれたBROTHERS。  ...

 最近話題に成りだした「生前整理」について語り合います。 少し重いテーマで、何時ものカタリストセッションと違う雰囲気で進んでますが、私は残念ながら参加出来ませんでした。 企画された東さんは、京都でも同じテーマでブックフェスタ以外で開催されて居ます。 ...

 和泉市最初のまちライブラリー「まちライブラリー本の駅」植本祭です。 緑豊かな和泉市の中でも渓流からの薫風が心地よさを誘う大野、まるで軽井沢を思わせる別荘地のような所です。 今回は最初の植本祭と云う事で、福祉施設や学校などの慰問活動を主にされて居るボラン ...

 ヨーロッパの中世史を専門に研究されてる葉田さんが、定期的にテーマを変えて開かれてるセミナー、折から開催中のブックフェス2016で行うセミナーのプレイベントだそうです。 会場が以前COMVOの取材でお世話になった「わのわカフェ」なんで参加してみました。 セミナーの ...

 年度が替わりようやく動き出した「ふらっとフラット まちライブラリー@ OCVAC」新年度最初のイベント。メンバーの河辺さんが運営されてる「NPO法人 多文化福祉センターCAMICA」と「NPO法人一杯のコーヒーから地球が見える」の共同活動「NPO Cafe」を実施。 「NPO Cafe」の ...

 世界遺産シンポジウムの帰り、まちライブラリー@もりのみやに寄り道。 15日からの「ブックフェスタ2016」2日目、土曜日のFM・COCOLO のDJ 加美さんの3回連続イベント「まちライブラリーDJトーク」の第1回目、4人ゲストの4人目 中村理聖さん(小説家)との対談が始まった処 ...

↑このページのトップヘ