2017年05月

 大阪市立社会福祉センターに来てます。 と言うとなんだか大袈裟に聞こえますが、1階玄関を入った左の大阪市ボランティア・市民活動センター内まちライブラリー、「ふらっとフラットまちライブラリー@OCVAC」で13日,20日の両日行った「ブックフェスタ2017 in 関西・OCVAC ...

 正木先生の「誰も知らなかった古代史」、今回のテーマは「失われた倭国年号(九州年号)」古田史学の会代表・古賀達也んがご自身でも主要な研究テーマとされている古代日本の年号に付いてのお話です。 倭国年号すなわち九州王朝が使用したとされる年号の存在は、古代日本列 ...

 今回の大和川カフェは、柏原市立歴史資料館館長・安村俊史さんをお迎えしてテーマは「中 甚兵衛の生涯」。 大和川付け替えの大恩人として伝えられる中甚兵衛さんの生涯には謎が多くその謎に光を当てるのが今回の安村さんのお話ですが、中 家などに残されたわずかな古文書 ...

 クリエイティブライブラリー本日のお題は、宇野浩二「苦の世界」。 宇野浩二さんと云う作家は一時代をなした作家のようですが、割と早く亡くなった作家でお名前くらいで良く存じません。 現在でもその独特の私小説的文体に結構熱烈なファンがいて、NETにも読後感想文が散 ...

 カードにスタンプが五つ揃いプレミアムグッズ頂きました。 本のキャリーバックに丁度良さそうなトードバックと、ハートフルメッセージでギフトラッピングされた文庫本です。 #まちライブラリーブックフェスタ ...

 二日間に亘り六つのプログラムで開催した大阪市ボランティア・市民活動センターのまちライブラリー「フラットふらっとまちライブラリー@OCVAC」第2回植本祭 最後のプログラムは、健在家・はるさんの「大胆予想!シンギュラリティ・2045年の世界」28年後の世界を予想します ...

 午前中に「OCVAC 第2回植本祭」で行ったのとほぼ同じコンセプトの内容で、対象が幼稚園児から幼児らしくて、これは大変な企画です。#まちライブラリーブックフェスタ準備が始まりました。まず初めにHiroseさんの創作ミニストーリーを読み聞かせ。読み聞かせ中。関心持って ...

 フラットふらっとまちライブラリー@OCVAC第2回植本祭午前中のセッションから次のセッションまで少し時間が開くので、無農薬野菜とフリマとご近所ふれあい市、天満橋の「欣の市」へ。 天満橋 谷町筋沿い浄土真宗高田派のお寺「柴光山谷御堂・欣浄寺」を会場に、毎月第3土 ...

 企画者Hiroseさんが、殺処分されかかったペットショップ売れ残りのトイプードル子犬を飼い始めた経験からミニストーリーを創作、そのミニストーリーを10のパートに分けそれぞれのシーンごとの物語を参加者が描いて紙芝居にまとめるというワークショップ。 企画者Hiroseさ ...

↑このページのトップヘ