中之島図書館が緊急事態宣言で休館に入る直前、予約2ヶ月弱待ちで借り出した「江戸移住のすすめ」

 江戸時代の「江戸」で生活するためのガイドブック、最初に借家探しのノウハウから江戸の借家事情に始まって、物品購入方法の解説、職探しから何でもリサイクルする江戸住民の習俗や「江戸前啖呵用語集」なんて実に秀逸で係争事の対処法などなど、天保年間を基本ベースにしてるそうで上方との違いなども折に触れられていて、少し疑問点も在りますが実に面白くこれ以上内容には触れたくないので興味の在る方は是非手に取って見て下さい。

 江戸時代にタイムリープする時には、携えて行きたい最良のガイドブックです。


RDSC_5518